外部リンク(被リンク)でブログアクセス激減

外部リンク ブログ運営
スポンサーリンク

自演リンクとは?

自演リンクって知ってました?

ブログ歴3か月の私は全く知りませんでした。

自演リンクとは、SEO対策として自分の作ったブログ同士で自作自演リンクをしたり、お金を払ってパワーのあるドメインから被リンクを張ってもらうことらしいです。

Googleは外部リンクが多さを評価指標の一つとしていますので 、このようなことがSEO対策になるのです。

自演リンクによってGoogle検索の上位表示を狙うことをブラックSEO、ブラックハットなどと呼ぶみたいです。

自分で作ったサイト同士でリンクを張ることが良くないことだったなんて想像もしなかったよー

自演リンクはなぜいけないの?

Googleはこれまで外部リンクがたくさんあるサイトは、多くの人から参照されていて良いサイトだと評価してきました。

そのためにGoogleの検索順位を上げようと、たくさん自作したブログから自作自演のリンクを張り巡らしたり、他人にお金を払ってリンクをもらったりすることが横行しました。

つまり、外部リンクが多いとGoogleからの評価が上がって検索順位が上がるのですが、そのために形だけのリンクを張ろうとすることをGoogleは戒めなければと対策していると思われます。

Googleのガイドラインによれば、相互に関連したページであって、多すぎない数のリンクであれば問題ないとなっています。

私が自演リンクでペナルティを受けた状況

私は3か月前にブログを開設した初心者です。

3か月前に2つのサイトを立ち上げました。

どちらのサイトも順調にアクセス数が伸びてきて、2か月経ったころには一日に多い日で300くらいのアクセスをいただけるようになりました。

ちょうどその頃もう一つブログを立ち上げ、3つのサイトを同時運営するようになりました。

その頃から急にアクセスが激減し、一日に30~60程度にまで落ち込みました。

原因が全く分からずいろいろググって調べてみると、どうも自分のサイト同士でリンクを張り合っていたことが原因ではないかということに行きつきました。

最初に2つのサイトを運営していた時も、相互に関連するページ同士でリンクを張っていたのですが、その時はペナルティーを感じたことはありませんでした。

しかし3つめのサイトを立ち上げたときに、それぞれのブログのサイドバーに「姉妹サイト」として相互リンクを張ったとたん、これまで検索順位の高かった記事が軒並み一気に圏外に飛ばされる現象が起きました。

本当に突然、急激な変化だったので、すぐに「何かあった?!」と分かるほどでした。

自分の作ったページの中でアクセスをたくさん集められるサイトがあれば、そのサイトからアクセスの少ないサイトにリンクを張りたいと思うのは自然なことだと思うんだけど・・・。

まったく違うジャンルのブログ同士でリンクを張るとGoogleから「自演リンク」とみなされ、ペナルティを受けやすいと考えられます。

当初2つのサイト同士の関連するページでリンクを張っていた時にはペナルティはなく、3つめのブログを立ち上げて、関連ページでなくブログ同士で脈絡なくリンクを張り始めてペナルティを受けるようになりましたから。

Googleは「ユーザーファーストのサイトが検索上位になるような仕組み」を常に作ろうとしています。

まったくジャンルの異なるサイト同士のリンクはユーザーのためにならない、サイト管理者本位の仕様だという判断なのでしょう。

おそらくIPアドレスなども考慮して、同じサーバーのブログ同士だと自演リンクとみなすとか、基準があるのでしょう。

自演リンクを解消した「その後」

上記の内容を知ってから、すぐに自分のサイト同士の相互リンクを解消しました。

外部リンクを調べる方法はいろいろありますが、やはりGoogleの検索エンジンを使う手前、Googleのツールを使って外部リンクが解除されたか確かめるのが良いと思います。Googleが自分のサイトの外部リンクをどのように認識しているかを知ることが重要だからです。

ブログをやっている人で、Google Search Consoleに登録している人は多いと思います。このツールで外部リンクを調べることができます。下図の「リンク」をクリックすれば一覧がでます。

外部リンクの調べ方

実は私は、外部リンクを解除してから数日後にチェックしたのですが、 Google Search Console 上にはまだリンクとして残っていました。

その後、1週間、2週間、と経過しても消えず、ついに1か月経った現在でも消えずに残っているという状況になっています。

ただ、いろいろ調べてみるとなかなか消えてくれないのが常のようで、気長に待つしかありません。

さいごに

何の悪気もなく自分の作ったサイト同士でリンクを張ってGoogleから大きなペナルティを受けてしまいました。まさか、それが悪いことだったなんて。

Googleとしても「外部リンクは大きく評価したいが自演リンクは取り締まらないと」というスタンスのなかでこのような形になってきたのでしょう。

逆に言うと、今でも外部リンクはSEO的に大きな効果があるということだと思います。

そのため自演リンクのようなブラックSEOはまだまだいろいろとやられているようで、どうすれば自演リンクに見えないかみたいな方法論がネット上には溢れていますね。

私自身は自分のサイト同士での相互リンクが「Googleから自演リンクとみなされる可能性がある」ということすら知らず、堂々とリンクを張っていましたので、Googleからはド直球の自演リンクとみなされたのでしょう。

ブログ初心者のみなさま、お気をつけください。

ブログ開設時に注意すべき「取り返しのつかない」4つの落とし穴
はじめに私は昔、ドラクエやFFといったRPGが好きで、まず始めるときに闇雲に進めていくのではなく、「取り返しのつかない事」を調べてから進めていくようにしていました。ラスボスまでやっとたどり着いて、実は重要なアイテムを取りこ...
ブログ運営
スポンサーリンク
gatekeeperをフォローする
スポンサーリンク
マネーニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました